ランニング教室にてご紹介されたボクサーパンツ

ランニングの際、ボクサーパンツははくの?着用しないの?

ランニングの際、特に冬の時期はランニング専用のタイツやスパッツを着用しますよね。その際、タイツやスパッツのインナーをはく、はかないで悩まれる方が多いです。メーカーによっても推奨がまちまちです。また、タイツの機能が高性能であるため、インナーのつくりが悪いと逆に気になってしまって、ランニングどころではありません。今回は、ランニングで推薦していただいているボクサーパンツをご紹介させていただきます。

 

「マラソン完走請負人」牧野さん

ご縁のある方でマラソン完走請負人の牧野さんという方がいらっしゃいます。東京の半蔵門近くの平河町でランニング教室を展開されており、いつも大盛況です。最近では、ランニング教室のみならず、ランニングツーリズムのようなこともされていて、東京マラソン以外でも日本全国のマラソン大会に出向かれています。

牧野さんが立ち上げたジャパンマラソンクラブ

また、マスコミへの露出も多く、NHKのランニング関係のTV,TARZANなど雑誌、さまざまな場面でお見掛けします。中にはこんなものも。

資生堂アウスレーゼにも!

そんな牧野さんは、ランニングに関する小物選びにも妥協しません。教室にはありとあらゆるランニングシューズがあり、壁には見る者を圧倒するレベルの靴が並んでいます。

今は、空前のランニングブームですので、牧野さんの元にはスポーツメーカーからありとあらゆるランニング関係のウェアやグッズが届きます。中でもデサントさんのSKINSのCMにも出られていました。

デサント

牧野さんは、完走請負人らしく、いつも物事を突き詰めて考える方です。また、メーカーが作ったものは、メーカーの大小にかかわらず、きちんと評価を下されます。素材やつくりなど、かなり、細かい目線をお持ちです。

 

牧野さんと私の出会い

JAPANマラソンクラブの牧野さんと私の出会いは、かつて展示会に出展していた時にさかのぼります。といっても、牧野さんが来場されていたわけではなく、今のジャパンマラソンクラブの代表をされている宮川さんが来られて、アールリバーサルのボクサーパンツ(メッシュウィング)を購入していただいたことに始まります。

宮川さんは、アールリバーサルのボクサーパンツをはいていただき、「他社のボクサーパンツと明かに違いがわかります。」と言っていただいていました。

その後、しばらくして、ようやく牧野さんから連絡がありました。こだわりの強い牧野さんは自分の感覚で確かめてから、あらためて、ご連絡をくださいました。

 

牧野さんに紹介いただいたアールリバーサル

そんな牧野さん、たびたびお会いさせていただいて、さまざまなアイディアをくださいます。いつも、我々が話をすると、お互い、さまざまな事に興味があるため、延々と話しが続きます。先日も大阪でお会いした際は、かなり遅い時間までお付き合いいただきました。

そんな牧野さんにご紹介いただいたアールリバーサル

↑牧野さんバージョンでつくっています。

牧野さんも、宮川さんもランニングでアールリバーサルメッシュウィングをはいていただいています。メッシュウィングの特長は、内側にハネがついているところです。

スポーツにむいているボクサーパンツ アールリバーサル

スポーツにむいているボクサーパンツ

ハネがついているので、ランニングに使用されるタイツのインナーとしてお使いいただいてもぶれにくいのが特長です。特に、メッシュ素材の製品は、吸汗性速乾性の素材を使用したボクサーパンツタイプです。夏場のデイリーユースにもぜひおすすめです。

メッシュウィング

メッシュウィング

アールリバーサル 公式ショップ

アールリバーサル 公式サイト

アールリバーサル着用の総合格闘技選手、所選手、砂辺選手、伊藤選手

アールリバーサル着用の総合格闘技選手、所選手、砂辺選手、伊藤選手

コメント